ファンデーションを選ぶ際に気をつけたいこと


オンリーミネラルに限らずファンデーションを
選ぶ際には

「自分にあったタイプを試用する」

ことが重要です。

これは、肌の質などは関係なく、

ファンデーションの「リキッドタイプ」なのか「パウダリータイプ」の
どちらが自分に合っているのかということです。

パウダリーは粉状、リキッドタイプは液状のものです。

粉状のパウダリータイプは手軽さが一番。
コンパクトを持ち歩けばいつでもどこでも化粧直しをすることができます。
ただしそのその反面、量の調節などが困難といったことが挙げられます。


液状のリキッドタイプは量を細かく調節することができます。
本格的な化粧に優れているほか、長時間に持つというメリットがあります。

ただし、メイクに時間がかかり、使いこなせるようになるまで
経験が必要になります。


普段の生活のメイクにはパウダリータイプ、
特別なメイクが必要な場合にはリキッドタイプが適している、
と分けられるのではないでしょうか?

自分に合っているのはどちらのタイプかをよく考えて下さい。
また、場合によっては両方を使い分けるということも良いでしょう。

この両者の特徴は覚えておくと良いでしょう。


⇒ オンリーミネラルの通販サイトはこちら

ファンデーションの落とし方


若い方には、ファンデーションを落とさずに就寝する人も
おられるようですが、非常に危険です。

就寝前にファンデーションをしっかり落とさずに
いると肌に大きな負担をかけてしまい、

毛穴が詰まったり、シミやシワなどの肌トラブルが
発生する場合もあります。


ファンデーションをきっちり落とすのは、
非常に重要なステップです。

基本はオイルクレンジングで落とすのが
もっとも手軽で効果的な方法です。

ただ、洗浄力の強いクレンジング剤などを
使用すると肌を痛めるので注意が必要です。
肌のトラブルとは無縁に
クレンジングでファンデーションを落とす際は、
肌をこすりすぎないように、優しくマッサージするように行って下さい。

オイルで浮かせた後は、コットンやティッシュで
ふきとるのも忘れないようにしましょう。

その後は、水で洗ってクレンジングをしっかり流しましょう。

タオルで拭く際も、顔に押し当てるようにして
水分をしみこませるようにしないといけません。

ゴシゴシとこするのはNGです。


上記の過程のように、肌をいたわりながら、
しっかり落とすことが重要です。

上記の過程を毎日の習慣にするか否かで
年齢を重ねた時の肌の状態に雲泥の差がでるのでしっかりと行いましょう。




今ならお試しセットが安い!オンリーミネラルは肌に優しいファンデーションです


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。